• ホーム
  • 業界動向
  • 「QUOカードPay」で牛丼を食べよう、全国の吉野家で利用可能に

「QUOカードPay」で牛丼を食べよう、全国の吉野家で利用可能に

販売戦略

2020/01/24 16:30

 全国共通のプリペイドカード「QUOカード」を発行しているクオカードスマートフォンで使えるデジタルギフト「QUOカードPay」が、全国の「吉野家」で1月21日から利用可能になった。対応店舗は1179店舗(1月21日時点)。


 QUOカードPayは、面倒な銀行の口座登録やクレジットカード情報、名前やメールアドレスなどの登録なし、専用アプリのダウンロードも不要で、受け取ってすぐに利用でき、不足分を現金と併用で使うことができる。最短で翌営業日納品が可能なほか、発行URLをメールやSNSなどで贈るだけで手間も送料もかからない。残高が表示されることに加え、店頭で利用するたびにカード画像が表示される。

 現在、QUOカードPayはローソン店舗(ナチュラルローソン・ローソンストア100を含む)をはじめ、東急ハンズやドラッグストア、多くの書店などで利用できるが、牛丼チェーンでの導入は吉野家が初めてとなる。

オススメの記事