41日間で100万人増、「メルペイ」利用者数が500万人を突破

時事ネタ

2019/10/17 16:30

 スマートフォン(スマホ)決済サービス「メルペイ」の利用者数が、10月16日に500万人を突破した。9月5日時点で400万人に到達。41日間で100万人増加したことになる。


 メルペイは、2月13日にサービスを開始。4月17日にメルペイ「電子マネー」の登録を行ったユーザーの累計が100万人、6月18日に200万人に達した。加盟店では、電子マネーに加えてコード払いの提供によって、全国170万カ所で支払いが可能になった。さらに、「ネット決済」への対応することで、オフラインだけでなくオンラインでも利用できるよう、サービスの幅を広げている。

オススメの記事