【キャッシュレスまとめ】10月1日の増税直前となる今週末。最後の駆け込みを考えている消費者も多いだろう。スマートフォン(スマホ)決済サービスを運営する各社もこのタイミングに合わせて、さまざまなキャンペーンを展開する。それぞれの動向をおさらいしておこう。

PayPayはスーパーでの日用品買いがお得!

 PayPayは9月30日まで月替わりワクワクペイペイで「10時~14時がおトク!家計を応援!スーパーマーケット大還元祭」を実施中。PayPayを導入するスーパーで10時~14時に決済すると、最大10%を還元するというものだ。
 

 PayPay残高・Yahoo!マネーもしくはヤフーカードで決済することが条件。還元率はソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーが10%、その他のユーザーが5%。付与上限はソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーが1000円相当/回・3万円相当/期間中、その他のユーザーが500円相当/回・3万円相当/期間中。

 1回当たりの会計が1万円を超える場合は、2回に分けて会計したほうがお得になる。PayPayはどちらかというと増税“後”のキャンペーンに力を入れているので、駆け込みはワクワクペイペイだけを意識すればよいだろう。

“はじめて”がお得! メルペイの半額キャンペーン

 メルペイで注目したいのは、9月30日まで実施している「はじめての方限定!増税前にまとめ買い!半額ポイント還元キャンペーン」。決済金額の50%相当のポイントを翌日還元する太っ腹な企画で、還元上限は3000円相当。メルカリでの購入とSuicaチャージは対象外。
 

 参加条件はキャンペーン期間中にはじめて「本人確認」を完了すること。本人確認が完了しているなら、はじめて「あと払い設定」を完了すること。後者の場合は、あと払い支払いのみが対象となる。すでにこれらのフローを完了しているユーザーは参加できないので注意したい。

 8月30日から実施している、メルペイの友達招待で1人当たり1000円相当(上限は10万人)のポイントをゲットできる友達招待キャンペーン「すすメルペイ」もまだ継続している。期間は9月16日までなので、はじめてメルペイを利用するユーザーは上記のキャンペーンと合わせて、最大限お得にメルペイをスタートするとよいだろう。
 

LINE PayはSHOPPING GOでお得 終了日に注意

 LINE PayはSHOPPING GOで1万2000円以上の買い物をした場合に2000円相当を還元するキャンペーンを実施中。エントリー必須で、SHOPPING GOをはじめて利用することが条件となる。注意したいのは終了日。9月いっぱいではなく、29日23時59分までとなっているので、気をつけたい。
 

 かなりピンポイントにはなるが、9月27日~10月3日の1週間限定で成城石井の対象店舗で支払い金額の18%(期間中、最大250円相当)を還元するキャンペーンも実施中。還元金額は低いが、もし立ち寄る機会があれば活用を勧めたい。

シンプルで分かりやすい楽天ペイのキャンペーン

 楽天ペイでマストで押さえておきたいのが、「期間中ずーっと実質最大5%還元」の第2弾だ。支払元に楽天カードを設定するのが条件だが、楽天ペイを利用した全ての決済が5%還元される。還元上限は5000ポイントで、付与されたポイントの期限は12月31日まで。
 

 また、はじめて楽天ペイを利用するユーザー対象のキャンペーンも用意する。このキャンペーンでは、対象のコンビニで700円以上の支払い、対象のドラッグストアで700円以上の支払いをすると、それぞれ400ポイントを獲得することができる。

決済以外でもクーポンを獲得できるOrigami Pay

 Origami Payは9月30日までヤマダ電機グループの各店で10%OFFキャンペーンを開催中。最大割引額は3000円で、決済する店舗ではじめてOrigami Payを利用することが条件。なお、店舗が異なれば何店でもキャンペーンを利用することが可能だ。
 

 店舗利用以外にもクーポンを獲得できる手段を用意している。今まで一度もOrigami Payを利用したことがないという人であれば、9月30日までに利用することで500円OFFクーポンを獲得できる。

 また、Origami専用口座開設ページから新規でSBI証券の証券総合口座を開設すると、Origami Pay導入店で利用可能な10%OFFクーポン、Origamiアプリに「しんきん」の口座を登録すると先着5万人に300円OFFをプレゼントするキャンペーンも同日まで実施している。

d払いは20%還元 増税後も2週間継続

 NTTドコモの「d払い」は、9月14日~10月14日の1カ月間、20%還元キャンペーンを実施している。上限は1回当たり1000ポイント、期間中合計で3000ポイント。キャンペーンサイトからのエントリーが必須。
 

 NTTドコモの別サービス(dマーケットやDAZN for docomoなど)を利用することで還元率が上昇する「dポイント スーパー還元プログラム」も併用でき、還元率は最大27%まで上げることも可能。キャンペーンエントリー時に該当するものはないかチェックしてみるとよいだろう。

 また、d払いを利用したことがないユーザーであれば「はじめてボーナス!」も忘れないようにしたい。こちらのキャンペーンは、はじめてアプリをインストールして、利用設定+初回決済月に2回以上買い物をすれば、最大1000ポイントを獲得することができる。

多数のキャンペーンが走るau PAY 定常企画は9月末で終了

 au PAYは9月30日まで、豊岡市内の対象店舗でau PAYのコード決済を700円以上利用すると抽選で300人に3000円分が当たるキャンペーン、横浜スタジアムや周辺店舗で利用すると抽選でau WALLETポイントが当たるキャンペーン、サンキュードラッグで500円以上利用すると先着1万人に100円クーポンをプレゼントするキャンペーンなどを実施している。
 
おすすめはミスドの10%還元キャンペーン

 地域や条件が狭くないものでいえば、ミスタードーナツで実施している10%還元キャンペーンがおすすめ。期間中の還元上限は1000円相当で、au WALLET プリペイドカードの申し込みが条件となる。また、サービス開始当初から実施していた、食べログの特集ページ掲載対象店舗の5%還元は9月末で終了を予定している。

 スマホ決済系のキャンペーンは増税“前”か“後”で、それぞれ実施されるケースが多いようだ。サービスごとにどちらに力を入れているか異なるので、チェックすることをおすすめする。場合によっては、増税後のほうが還元率が高く、結果的にお得ということも少なくなさそうだ。(BCN・大蔵 大輔)