スマートフォン決済サービス「PayPay」が、9月1日からスーパーマーケットのとりせん全店で利用可能になる。同時に、PayPayが9月に実施する最大10%還元キャンペーン「ワクワクペイペイ」の対象になる。とりせんが導入するQRコード決済サービスはPayPayが初めて。

「とりせん」のホームページで9月1日からPayPayが利用可能になることを告知している

 とりせんは、群馬県、栃木県、茨城県、埼玉県に展開するスーパーマーケット。支払い時の方式は、レジで提示されるQRコードをユーザーが読み取り、金額を入力。スタッフと金額を確認しあって支払いを完了する「スキャン支払い」を採用した。

 9月のキャンペーンは、スーパーマーケットが対象の「10時~14時がおトク!家計を応援!スーパーマーケット大還元祭」。午前10時から午後2時の間に対象店舗で会計する際、PayPayで支払うと最大10%が戻ってくる仕組みだ。

 ソフトバンク/ワイモバイルユーザー、Yahooプレミアム会員は還元率が10%で、支払いごとの還元上限が1000円相当のPayPayボーナス。それ以外のユーザーは還元率が5%で、支払いごとの還元上限が500円相当。いずれの場合も、付与期間中の最大付与額は3万円相当になる。なお、Yahoo! JAPANカード以外のクレジットカード利用時の還元率は0.5%としている。