• ホーム
  • 業界動向
  • 開催まであと1年! 東京2020オリンピック観戦チケットが当たるキャンペーン

開催まであと1年! 東京2020オリンピック観戦チケットが当たるキャンペーン

販売戦略

2019/07/24 16:00

 ビザ・ワールドワイド・ジャパン(Visa)は、「東京2020オリンピック・パラリンピック 観戦チケットが500組1,000名様に当たる!」キャンペーンを7月22日~2020年3月31日に実施する。

東京2020オリンピック・パラリンピック 観戦チケットが抽選で当たる

 Visa公式サイトから事前エントリーの上、Visaカード(クレジット・デビット・プリペイド)を5回以上利用すると応募1口としてカウントし、第1回~第4回まで合わせて総計500組1000名に東京2020オリンピック・パラリンピック観戦チケットをプレゼントする。対象は税込300円以上の買い物で、期間中に1回でも「Visaのタッチ決済」を利用した場合は、対象期間の応募口数を5倍にカウントする。

 利用対象期間は、7月22日~9月30日、10月1日~11月30日、12月1日~2020年1月31日、2020年2月1日~3月31日の計4回、当選者数は各回125組250名。

 開催まで1年に迫る中、Visaは、2025年までにキャッシュレス決済比率を倍増し、40%にするという政府の目標達成に貢献するためにも、国際標準のセキュリティ認証技術を活用し、店頭のレジにあるリーダーに非接触対応のVisaカードをかざすだけで支払いが完了する「Visaのタッチ決済」をはじめとする、安心・安全で利便性の高いキャッシュレス決済を普及させることに尽力する。

 また、7月31日まで、Visaカードを利用してマクドナルドで買い物をしたユーザーの中から抽選で1万名に、Visaのタッチ決済チップ付きオリジナルリストバンド(1000円分チャージ済み)をプレゼントする「Visa×マクドナルドキャッシュレスキャンペーン」も実施している。

 1回あたり税込200円以上の買い物を応募1回にカウントし、「Visaのタッチ決済」対応カードを利用した税込250円以上の買い物は応募5回分としてカウントを行う。なお、応募にあたってはキャンペーンページからの事前エントリーが必要。

オススメの記事