日本たばこ産業(JT)は、低温加熱式たばこ用デバイス「プルーム・テック・プラス」を自分好みのカラーコーディネートにカスタマイズできるサイト「MY Ploom TECH+」を7月10日に開設する。


 MY Ploom TECH+では、所有しているプルーム・テック・プラスに好きなカラーのカートリッジカバーやカプセルホルダーを組み合わせた場合のイメージをシミュレーションして購入できる。サイト内では、初代バチェラーで企業家の久保裕丈氏が勧める組み合わせや、プルーム・テック・プラスのデザイナーが勧める組み合わせなども閲覧できる。

 JTでは、「プルーム・テック・プラス・スターターキット」として、ブラックとホワイトの定番カラー2種類、カラーバリエーション8種類の全10色を販売。専用アクセサリのカートリッジカバー全10色とカプセルホルダー全4色を含む計24色を自由にカスタマイズして、400通りの組み合わせを楽しむことができる。