スマートフォン決済サービス「PayPay」で、ユーザー同士で送金すると「PayPayボーナス」が付与されるキャンペーンが二つ始まった。一つは、送金したユーザーが受け取れる「送るとPayPay残高もらえちゃうキャンペーン」。もう一つは、受け取り側がボーナスを獲得できる「PayPayリレーキャンペーン」だ。

 
PayPayが「送金」「受け取り」で最大5000円のボーナスが受け取れるキャンペーンを開始した

 両キャンペーンは、7月8日午前10時~14日午後11時59分まで実施する。それぞれのキャンペーンで獲得できるPayPay残高の上限は2500円相当。あわせれば最大5000円相当のPayPay残高を受け取ることができる。なお、送るとPayPay残高もらえちゃうキャンペーンは付与額が1000万円相当に達した時点、PayPayリレーキャンペーンは付与額が1億円相当に達した時点で、期間内であっても終了する。

送金側のキャンペーン

 送るとPayPay残高もらえちゃうキャンペーンでは、送り手がPayPayで100円以上の残高を他ユーザーに送り、受け取りが完了すると残高を獲得することができる。ボーナスは10円単位で、10円~送付額の100%相当(上限1000円相当)の中から抽選によって額が決まる。同じユーザーに複数回送った場合でも、抽選に参加できるのは最初に一回のみだ。

受け取り側のキャンペーン

 PayPayリレーキャンペーンでは、100円以上のPayPay残高を受け取ると抽選で「リレーウォレット」を獲得するためのリンクが送られてくる。リレーウォレットには1000~1万円相当の残高が設定されており、48時間以内に先述のリンク先で「チャレンジする」をタップすると、このうち10~1000円相当のPayPayボーナスがランダムで獲得できる。
 
当選した場合に送られてくる「PayPayリレー」のリンク

 残りのリレーウォレットについては、他のユーザーにリンクをシェアすることができる。リンクを受け取ったユーザーは、リンクから抽選に参加し、残りのリレーウォレットから10~1000円相当の残高を獲得することができる。それでも残った場合は、さらにリンクをシェアすることが可能で、これをリレーウォレットが尽きるまで繰り返すことができる。
 
受け取りのタイムリミットは48時間としており、
一回で受け取り切れなかったリレーウォレットはシェアすることができる

 なお、「わりかん」機能を用いた送金やYahoo! JAPANアプリ内の送付は今回のキャンペーンの対象外になる。また、7月8日12時時点、Android端末でPayPayリレーキャンペーンに参加することができない状態になっている。PayPayは、「現在対応しておりますので、恐れ入りますが、今しばらくお待ちください」とコメントしている。