PayPayは6月14日、北海道のスーパーマーケットチェーン「コープさっぽろ」が運営する全108店舗でスマートフォン決済サービス「PayPay」が8月1日から利用可能になると発表した。全店舗導入に先駆けて、7月22日から道内9店舗で導入する。

「コープさっぽろ」がPayPayを導入、7月22日から道内9店舗で

 北海道のスーパーマーケットチェーン、また全国の生活協同組合における全店導入は同サービス初。PayPayは月替わりで対象店舗で決済金額の最大20%を還元する「ワクワクペイペイ」を実施しており、7月の対象店舗はスーパーマーケットと飲食店。先行導入する道内9店舗はその対象店舗となる。