マツモトキヨシグループ店舗の約1700カ所が、6月11日からiOS/Android向け位置情報ゲームアプリ「Pokemon GO(ポケモンGO)」の「ポケストップ」や「ジム」になる。

マツモトキヨシがポケモンGOのポケストップやジムになる

 マツモトキヨシホールディングスとポケモン、Nianticの3社が、ポケモンGOにおけるパートナーシップ契約を結んだことで実現した。

 今後、マツモトキヨシホールディングスは、ポケモン、Nianticの両社と連携し、店頭でのキャンペーンなどゲームと店舗をつなぐさまざまな施策を展開し、ポケモンGOユーザーの取り込みを狙う。