6月1日、スマートフォン決済サービス「PayPay」で、最大20%還元キャンペーン「ワクワクペイペイ」が始まる。毎月、地域や企業、ジャンルを絞って展開するキャンペーンで、6月に対象となるのはドラッグストア。ビックドラッグやスギ薬局、ウェルシアなどでお得に買い物ができる。

毎月どこかでお得な還元キャンペーン「ワクワクペイペイ」が始まる。
今月はドラッグストアが対象
 
対象店舗

 ワクワクペイペイは、対象の店舗でPayPayを使った会計時に、ユーザーの状況にあわせて還元するキャンペーン。PayPayユーザーの場合は最大10%還元で、1回の会計につき1000円相当まで、期間中の上限額が3万円相当だ。ソフトバンク/ワイモバイルユーザーとYahoo!プレミアム会員の場合は最大20%還元で、1回につき2000円相当まで、期間中の上限が3万円相当としている。

 また、前者の場合は、PayPay残高、Yahoo!マネー、Yahoo!JAPANカードの付与率が10%、その他クレジットカードが0.5%。後者の場合は、PayPay残高、Yahoo!マネーの付与率が20%、Yahoo!JAPANカードが19%、その他クレジットカードが0.5%になる。
 
還元率はユーザーの状況や支払い方法によって異なる

 ワクワクペイペイの対象店舗は、店頭にポスターが貼ってあるほか、PayPayアプリ内の対応店舗マップでアピールしている。
 
アプリ内のマップからキャンペン対象店舗が探しやすい

 同時に、20回に1回の確率で会計金額の全額(最大1000円)相当のPayPay残高が戻ってくる「PayPayチャンス」を開催する。ソフトバンク/ワイモバイルユーザーとYahoo!プレミアム会員は、5000円未満の会計にPayPayを利用した際、10回に1回の確率にアップする。いずれの場合も、期間中の付与上限額が3万円相当だ。
 
ソフトバンク/ワイモバイルユーザーとYahoo!プレミアム会員はPayPayチャンスの確率がアップする

 7月や8月に対象となる店舗や業種など、今後の予定も公式サイトで順次公開していく予定だ。
 
今後のキャンペーンの予定も順次更新されていく

 今後の更新情報も小まめに確認したい。