PayPayの最大20%還元、ツルハグループも対象に

経営戦略

2019/05/31 16:41

 ツルハホールディングスが運営する全国2000店以上ある「ツルハグループ」のドラッグストアで、6月10日からスマートフォン決済サービス「PayPay」が使えるようになる。支払い方式は、店舗側が提示したQRコードをユーザーがアプリで読み取る「ユーザースキャン(スキャン支払い)」方式になる。

ツルハグループのドラッグストアでPayPayが使えるようになる

 PayPayは、6月から「いつもどこかでワクワクペイペイ」の第一弾として、全国のドラッグストアでPayPayを利用した会計時に、最大20%の「PayPayボーナス」が戻ってくるキャンペーンを実施する。ツルハグループの「くすりの福太郎」や「ウェルネス」なども対象になる。

オススメの記事