【BCN AWARD 2019・喜びの声】 全国の主要家電量販店・ネットショップのPOSデータを集計した「BCNランキング」のベアボーン部門で、2018年1月~12月の1年間の販売台数シェアNo.1だったメーカーはインテルだった。5年連続5回目の受賞となり、ベアボーン部門で盤石の地位を確保している。



※「BCN AWARD」は、全国の主要な家電量販店、パソコン専門店、ネットショップなどのPOSデータを日次で集計し、毎年1~12月の年間集計で販売数量トップのメーカーを表彰する制度。第20回となる「BCN AWARD 2019」は、117部門、56社が受賞した。