スマートフォン決済サービス「PayPay」のホーム画面がカスタマイズできるようになった。4月8日に実装された「カードきせかえ」機能で、バーコード部分のデザインを着せ替えられる。

PayPayに「カードきせかえ」実装

 リリース時点では、福岡ソフトバンクホークスとのコラボレーションデザイン(期間限定)や、大理石柄、桜、猫、犬など12種類のデザインを用意。今後、継続的に、新しいデザインを追加し、ラインアップを更新していくという。