ジャストシステムは1月23日、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、「人工知能(AI)&ロボット月次定点調査 2018年総集編」を発表した。「人工知能(AI)&ロボット月次定点調査」は、全国の17歳から69歳までの男女1100人を対象に2017年6月度から月1回で実施しているもの。総集編は、18年1月度から12月度までの調査データ(18年5月度調査以降の未発表分を含む)をまとめて分析し直した。

スマートスピーカーの認知率

 「AI」という言葉を認知している中で、「Amazon Echo」などに代表される「スマートスピーカー」の所有者は4.5%(17年11月調査)から9.8%(18年12月調査)に倍増したという。また、認知率は調査を始めた17年6月度調査時点で43.5%だったが、18年12月度調査時点で82.1%まで高まったとのことだ。