マウスコンピューターがJeSUの正会員に加盟

 マウスコンピューターは8月20日、日本eスポーツ連合(JeSU)に正会員として加盟したと発表した。


 同社は、ゲーミングPCブランド「G-Tune」を通じて、年間70件(2017年実績)にもおよぶゲーム大会やイベントへの協賛、機材協力、プロゲーミングチームへのスポンサード行い、ゲーム文化・eスポーツの浸透にむけた啓蒙活動を展開していた。

 JeSUの正会員になったことをきっかけに、今後は独自の取り組みだけでなく、ゲームに携わる業界全体の取り組みに活動の幅を広げ、日本のeスポーツシーンの発展に努めていくという。

オススメの記事