• ホーム
  • 業界動向
  • 初の直営店「Anker公式ストア」が大阪にオープン、ららぽーとEXPOCITYに4か月間限定で

初の直営店「Anker公式ストア」が大阪にオープン、ららぽーとEXPOCITYに4か月間限定で

店舗

2018/06/05 11:30

 アンカー・ジャパンは、日本で初となる直営店「Anker公式ストア」を、ららぽーとEXPOCITY(大阪)の1Fに6月8日から9月25日の約4か月間限定でオープンする。

Anker公式ストア(イメージ)

 Anker公式ストアは、モバイルバッテリやUSB急速充電器、ケーブル、スピーカー、イヤホンなど、スマートフォン周辺機器やオーディオ製品から厳選した約50製品を揃えている(カラーバリエーションなどを含めると合計約80製品)。アンカー・ジャパンでは、これまで家電量販店スマートフォンアクセサリ専門店を中心にリアル店舗での展開を広げ、2017年4月から一部家電量販店で「Ankerコーナー」を常設で設置することに力を入れてきた。直営店は、リアル店舗での展開をさらに加速することが目的となる。

 なお、オープンを記念して、ECサイト「Anker公式オンラインストア」で使える500円オフクーポンや、「Ankerオリジナルデザイン ふせんブック」、Amazon Alexa搭載のスマートスピーカー「Eufy Genie」が貰えるプレゼントキャンペーンを実施。加えて、独自の急速充電テクノロジ「PowerIQ」を搭載した大容量モバイルバッテリ「Anker PowerCore II 6700」(税込みの販売価格は2480円)の新色ホワイトを先行で販売する。

オススメの記事