パナソニックは、4月10日時点でヘアードライヤー「ナノケア」の国内累計販売が1000万台を突破した。

「ナノケア」の国内累計販売推移
「ナノケア」の国内累計販売推移

 ナノケアは、マイナスイオンの約1000倍以上の水分量をもつ微粒子イオン「ナノイー」が髪に浸透して髪の水分バランスを整えてうねりを抑制。キューティクルを引き締め、しっとりまとまる髪に導く。初代のナノケアは1万円を超える高価格製品でありながら、発売初年度に約20万台を販売し、3年後(2007年度)に国内累計販売100万台を達成。2014年6月には国内累計販売500万台を達成し、2015年度からは年間国内販売が100万台を超えた。その後、着実に販売を伸ばして、今回、国内累計販売1000万台を突破したことになる。