1989年に小泉成器として分社独立してから29年。田中裕二社長は96年から海外メーカー商品課長などを歴任し、14年に代表取締役社長に就任した。ディストリビュータでありながら、自社ブランド製品の開発と販売も行い、特殊なビジネスモデルが強みだ。

取材/道越一郎 BCNチーフエグゼクティブアナリスト
文/細田 立圭志、写真/松嶋 優子