プレミアムフライデーを企画した経済産業省の住田孝之商務流通保安審議官は、長引くデフレを断ち切るには「モノの値段は下がるもの」という消費者の意識を変えなければならないと説く。小売業の生産性が上がらない一因にもつながっている。

取材・文/細田 立圭志 写真/大星 直輝