メルコホールディングスの中核企業、バッファローの社名の由来は、1982年に発売した「プリンタバッファ」の製品名を公募した際、採用された愛称「バッファ郎」からだ。