東芝の掃除機が誕生したのは、今から85年前の1931年のことだ。これまでに数々の製品を世に送り出し、何度かシリーズ名をつけてきた。しかし、いずれも使用期間は2、3年ほど。現在の「TORNEO(トルネオ)」は最も長く、今年で6年目を迎えた。東芝の長い歴史を代表するシリーズ名となっている。