2016年3月期の家電量販店各社の決算では、売上高総利益率(粗利益率)が大幅に改善した。ケーズホールディングス(ケーズHD)も26.3%と前年度より1ポイントアップ。遠藤裕之社長兼CEO兼COOは「競争環境が変わった」と指摘する。家電量販店は安売りをしなくなったのか。経営戦略や出店計画、今年3月19日に逝去した創業者・加藤馨名誉会長の教えなどを聞いた。