創業から30周年を迎えたエレコムは、PC周辺機器以外にも事業領域を広げている。コンシューマ事業ではVRや医療機器、ビジネス事業では産業用組み込み機器事業のエンベデッドに注力する。エレコムの葉田順治社長に、節目で何が変わったのかをインタビューした。

取材/道越一郎 BCNチーフエグゼクティブアナリスト
文/細田 立圭志
写真/川嶋久人