インターネットのある生活は、もはや当たり前になっている。気をつけなければならないのが、ウイルスの感染だ。感染するとPC の動作が不安定になったり、個人情報などの大事なデータが流出してしまったりする。セキュリティを万全に保って、楽しいインターネット生活を送ろう。

-PR-

クラウドテクノロジーでPCをしっかり防御



マカフィー
インターネットセキュリティ 2011

最新のウイルスに先回りしてブロックする機能を備える。
起動やウイルスのスキャンが速い。

 インターネット検索、オンラインショッピング、音楽や動画データのダウンロードなど、インターネットは日常生活の一部になっている。そんな便利で楽しいインターネット生活に忍び寄るのが、ウイルスの脅威だ。セキュリティソフトメーカーのマカフィーによると、世界で1.7秒に1つのペースで新しいウイルスが発生しているという。このような状況でセキュリティソフトに求められるのは、最新の脅威に対して、いかにすばやく対応できるかだ。

 「マカフィー インターネットセキュリティ2011」は、インターネット上の「クラウド」にウイルスの最新データベースを置き、そこに随時アクセスしてウイルスを検出する機能を備える。ファイルをダウンロードしたり、ウェブページを閲覧したりしようとすると、クラウド上のウイルスデータベースに約0.1秒でアクセスし、ファイルやウェブサイトが安全であるかを即座に確認する。危険であれば未然にブロックするので、新種のウイルスの侵入を防ぐことができる。

 マカフィーは1999年から、クラウド技術をベースにした製品を提供している。その後、10年以上クラウドのノウハウを蓄積し、最新版ではウイルス定義ファイルに対応していない新種のウイルスも瞬時にブロックできる。

 重要な個人情報をPCで扱うことが多い現在。最新の脅威にいち早く備えられる「インターネットセキュリティ」で、安全なインターネットライフを満喫しよう。

安心!ラクラク!
クラウド技術

1.「先回り」するから安心

 ファイルのダウンロードやウェブページの閲覧のときに、クラウド上のデータベースを照合し、危険がないかを即座にチェックする。30カ国で350人以上の研究者が、24時間体制で新たな脅威の発生を常に監視しているのも心強い。

2.全自動でラクラクアップデート

 最新の定義ファイルのアップデートや、ソフトのバージョンアップを自動で行うので、インストール作業をしなくても、常に最新のバージョンに保たれる。PCの負荷が少ない時間を見計らって実行するので、他の作業のじゃまをしないのもポイントだ。


こんな人にこの1本 マカフィーの豊富なラインアップ



子どもがいるファミリーにおススメ!

マカフィー
トータルプロテクション2011

 子どもに不適切なサイトの閲覧をブロックする機能や、危険なサイトへのアクセス規制機能を備える。


ウェブ閲覧中心の人におススメ!

マカフィー
アンチウイルスプラス2011

 ウイルスなどの不正プログラムの自動検出や、ハッカーによる不正侵入をブロックする。


マカフィー インフォメーションセンター
TEL:0570-010-220(月~金9:00~17:00/祝日を除く)
http://www.mcafee.com/jp/

●「BCNランキング」マガジンとは
 当サイトと連動し、全国の家電量販店/PC専門店で配布しているフリーマガジン。最新デジタル製品の紹介やレビュー、賢い使い方などを掲載し、読者のデジタル生活を応援しています。 配布店舗はこちら