• ホーム
  • ライフスタイル
  • 富士通ゼネラルの「身に着けるエアコン」 「東京猛暑対策展」で100人に無料貸し出し

富士通ゼネラルの「身に着けるエアコン」 「東京猛暑対策展」で100人に無料貸し出し

イベント

2022/07/17 10:00

 富士通ゼネラルは、7月20日~22日に東京ビッグサイト(東京都江東区)の東展示棟6ホールで開催される「第8回 東京猛暑対策展」に、同社が開発したウェアラブルエアコン「Comodo gear i2(コモドギア アイツー)」を出展する。

「第8回 東京猛暑対策展」に出展される「Comodo gear i2」の川崎フロンターレモデル

 「Comodo gear i2」は、猛暑対策用のネッククーラーとして建設土木業や製造業(工場や倉庫)、警備業などのエッセンシャルワーカーを中心に、これまで250社以上の国内企業に採用されている。

 6月には、Jリーグのプロサッカーチーム「川崎フロンターレ」とコラボして、イベント運営ボランティアへの貸し出しや、チーム名を入れた「川崎フロンターレモデル」の製作を行った。

 第8回 東京猛暑対策展の会場では、各日先着100名の来場者に対して、展示会滞在中に「Comodo gear i2」を貸し出す。

 さらに、貸し出し後のアンケートに協力してくれた人を対象に、レンタル契約時に月額料金を500円割り引き、1台あたり通常月額1万円のところ、月額9500円で提供する「夏の割引キャンペーン」を実施する。
 

オススメの記事