ホットプレートでほったらかし! EPEIOSから1台3役のマルチ調理家電

新製品

2022/06/21 11:00

 EPEIOS JAPANは6月20日に、「EPEIOS(エペイオス)」ブランドから、独自発熱ユニットの搭載によって、蒸す・焼く・煮るの3役を素早くこなせるほったらかし調理家電「EPEIOSマルチスチームホットプレート」を、Amazon.co.jp楽天市場、Yahoo! ショッピングにて発売した。価格はオープンで、実勢価格は2万5740円前後。

EPEIOSマルチスチームホットプレート

 EPEIOSマルチスチームホットプレートは、「ノンフライオーブン」に続くほったらかし調理家電シリーズ第2弾で、コンパクトながら600Wおよび800Wの独自発熱ユニット2基を備えており、1台で蒸す・焼く・煮るの調理方法に対応する。
 
1台で“蒸す・焼く・煮る”3種類の調理が可能

 操作方法はシンプルで、モードつまみ(焼く/煮る、蒸す)とダイヤル(グリルモード、スチームモードの時間調整や精密な温度設定)のみとなっている。

 本体には、金属やガラスなどを使用した質感の高いデザインを採用し、ガラス蓋の中では蒸気が循環して旨味を含んだ水滴となり、鍋の中で料理を柔らかく仕上げてくれる。また、金属やガラスの採用によって、食材や洗剤などのニオイ移りを抑えている。

 なお、本体もプレートもすき間や段差の少ないフラットデザインなので、簡単に拭き掃除ができる。

 そのほか、「EPEIOSマルチスチームホットプレート」の発売を記念して、Amazon.co.jpでは6月20日~7月4日23時59分の期間、楽天市場では6月20日~26日23時59分の期間、Yahoo! ショッピングでは6月20日~26日23時59分の期間に、8000円オフとなるクーポンを発行する。

 いずれも、期間内に想定販売数量に達し次第、前倒しで終了となる場合がある。

オススメの記事