ハクバ、耐衝撃×撥水、親水タイプの液晶保護フィルムRICOH WG-80専用を発売

新製品

2022/06/14 13:21

 ハクバ写真産業は、RICOH WG-80 専用液晶保護フィルムに「耐衝撃×撥水」タイプと「親水」タイプの2製品を6月10日に新発売した。

RICOH WG-80/WG-70専用液晶保護フィルム 親水タイプ(左)と耐衝撃×撥水タイプ

 RICOH WG-80/WG-70専用液晶保護フィルム 耐衝撃×撥水タイプは、耐ショック・防水モデルのデジカメに適した保護フィルムで、三層のPET層が各層で衝撃を吸収し、外部からの衝撃や傷から液晶画面を守り、撥水加工によりフィルム上に付いた水滴も簡単に払い落とせる。

 同親水タイプは、親水タイプ特有の防曇効果とセルフクリーニング効果で、水に濡れても水滴を作りにくくクリアな画面を保ち、水を垂らすだけで水垢や指紋汚れが浮いてくるので手入れもしやすい。

 いずれも自己吸着性をもつ素材でできているため、フィルムを画面に置くだけで自然に貼りつき、失敗しても吸着力を損なうことなく貼り直せる。各機種に合わせた専用サイズなので、パッケージから取り出してそのまま貼り付けることができる。

 対応機種は、いずれもRICOH WG-80/RICOH WG-70/RICOH WG-60/RICOH WG-50/RICOH WG-40/RICOH WG-40W。

 価格は、耐衝撃×撥水タイプが1705円、親水タイプが1375円。

オススメの記事