• ホーム
  • ライフスタイル
  • 話題のサブスクで「香水」がグッと身近に! 「COLORIA(カラリア)」で香りを着替える時代が到来

話題のサブスクで「香水」がグッと身近に! 「COLORIA(カラリア)」で香りを着替える時代が到来

ファッション

2022/02/24 18:45

 香水はオシャレ上級者のものだと思っていないだろうか。「高い」「難しい」などのイメージが強い香水だが、サブスクの登場により身近になっている。今回紹介する「COLORIA(カラリア)香りの定期便」は、毎月気になる香水を少量ずつサブスクで楽しめる画期的なサービスだ。さっそく使ってみた。

香水のサブスク
「COLORIA(カラリア)香りの定期便」の
ホーム画面
 

話題のサブスク「COLORIA(カラリア)香りの定期便」とは

 最近、サブスクリプションサービスの勢いがスゴい。定額制で気軽にサービスを楽しめる点が、今の時代にマッチしているのだろう。動画や音楽などは有名だが、家電製品や食品、コスメとその分野は幅広い。

 今回注目したのは、苦手意識を持っている人も多い「香水」。いくつもある香水のサブスクサービスの中から、ここでは「COLORIA(カラリア)香りの定期便」を紹介する。

 カラリアは、普段は手が出ない香水も月額1980円から楽しめる、SNSで大人気のサブスクだ。実際に筆者が利用してみた感想と共に、カラリアの特徴や始め方などを紹介する。
 

カラリアの特徴

 カラリアは、今SNSを中心に話題となっているコンシェルジュ型サブスクリプションサービス。カラリアで取り扱っているのは、高級ブランドの香水を中心にルームフレグランスやバスグッズなど約1000種類の香りアイテム。

 そのどれもが月額制で気軽に試せるとあって、幅広い世代から人気を集めている。
 

あの高級ブランドの香水が月額1980円~

 香水になかなか手を出せない人の多くは、その価格に躊躇してしまっているのではないだろうか。筆者の個人的な感覚にはなるが、香水は手頃なものでは30mlで5000~6000円程度、一般的に容量の違いはあるが1万円台の価格帯のものが多い。中には、人気のトムフォードなどのように50mlで4万円を超えるものもある。

 どんなに気に入った香りであったとしても、1万円を超えるものをいくつも購入するのは庶民にとってハードルが高い。その結果、多くの人の中で香水の位置づけは次のようになっているのではないだろうか。

・時々プレゼントでもらうもの
・特別なときに買うもの
・気合いを入れるときにだけ使うもの

 何を隠そう筆者がまさにこのタイプ。はるか昔にプレゼントでもらった香水とボーナスで買った香水を、大事な予定のときに使用するという程度で、日常とは程遠い存在だった。

 いつか使ってみたいと思うものやフレグランス売り場で虜になった香りもあるが、そう簡単には買えない。カラリアを使えば月額1980円から、その香りが手に入る。これならば、気合いを入れなくても気になる香水が試せる。

 いくつもの香りを使い分けるのも可能で、香水が一気に生活の中で身近な存在になった気分だ。
 

アトマイザーで届くから使いやすい

 カラリアで毎月届くのは、4mlサイズ(約1カ月分)のアトマイザー。初回は便利なアトマイザーケースも付いてくるため、持ち運びもしやすい。

 4mlと聞くとほんの少ししか入っていないと感じるかもしれないが、これは1日1回(1~2プッシュ)使用した場合の約1カ月分である。十分といえる量だろう。

 さらに、アトマイザーで届くメリットは多い。

(1)持ち運びしやすい

 香水のボトルは外見のデザインが素敵だが、持ち運びには明らかに不向き。持ち運ぶためには市販のアトマイザーに詰め替える作業が必要だが、これが案外難しい。

 こぼれてしまう可能性がある上、そもそも作業が面倒だ。最初からアトマイザーで届いてくれれば、そのまま持ち運べばいいのでかなり便利に感じる。

(2)場所を取らない

 香水のボトルは重くて装飾も華美なものが多い。ズラリと棚に並べると壮観だが、その分かなり場所を取ってしまう。

 カラリアで届くアトマイザーは、小さなケースに並べておけるほどのコンパクトサイズ。「1itemプラン」を1年間継続し、12本のアトマイザーが手元にあったとしても、ほんのわずかなスペースで済むのはうれしい。

(3)使い方が簡単

 香水を使用するときは、大抵、まず蓋を外してからプッシュするだろう。通常のアトマイザーも同様だ。しかしカラリアで届くアトマイザーは、専用のケースにセットすると軽く回すだけで噴射口が出てくるように工夫されている。

 これが何とも使いやすい。バッグやポーチの中で勝手に蓋が外れる心配もなく、液漏れもない。化粧品がすべてこのタイプになればいいのにと思うほど、蓋がない便利さに気付くはずだ。
 
カラリアで届くアトマイザーとケース(筆者撮影)
 

「香水診断」でおすすめの香りが見つかる

 香水を使ってみたいが、たくさんありすぎてどの香りを選んだらいいのか分からない人は多いだろう。普段香水を使っている人でも、「自分に合う香りが分からない」「種類が豊富すぎて選べない」と思うかもしれない。

 実際に、カラリアで取り扱っている香水は約850種類(香水商品のラインナップ)に及び、この中から自力で選ぶのは、かなり香水に詳しくない限り難しいだろう。

 そんなときにおすすめなのが「香水診断」である。香水診断では簡単な質問に答えていくだけで、おすすめの香りタイプが分かる。所要時間はたったの1分だ。

 15問ある質問に、選択式の回答で答えていくだけなので簡単だ。筆者の結果は「落ち着きのあるウッディタイプ」だった。

 今まで自分でウッディ系の香りが合うと意識したことはなかったため、とても新鮮な結果だった。結果の画面には、おすすめの香水がマッチ度と共に三つ紹介される。まずはこの中から気になるものを選ぶのがいいだろう。

 ちなみにこの「香水診断」は、カラリアに登録しなくても無料で利用できる。自分にはどのタイプの香水がおすすめなのか、まずは試しにやってみるのもいいだろう。

 
自分におすすめのタイプが分かる
「香水診断」は必見だ
(筆者の診断結果の画面)
 

香りのプロにLINEで相談できる

 カラリアでは、LINEを利用してコンシェルジュに「香りの相談」ができる。香水診断よりも、より個別性の高い香り選びができるため、ぜひとも活用したいサービスだ。

 例えば、このような点について相談したい場合は「香りの相談」サービスを使うといいだろう。

(1)香水を使用する具体的なイメージやシチュエーションなどが決まっている
(2)廃盤になってしまった香りと近いものを探している
(3)新しい香水にチャレンジしたい
(4)香水の使い方がよく分からない
(5)普段は選ばない香りを探したい

 LINEのメッセージを使用するため、気軽に相談ができる点も魅力的。もちろん無料のサービスである。
 
LINEなら気軽にいつでも相談できる
「香りの相談」 (カラリアのLINE画面)
 

アイテムの予約やスキップも簡単

 カラリアの定期便では、最大12カ月先の予約まで可能である。気になるアイテムや、季節に合わせて使いたいアイテムなどがあれば、予約しておくといいだろう。

 また、「実際始めてみると思ったほど使わなかった」「いろいろなアイテムが溜まってきたから少し休みたい」などの場合、最大3カ月までスキップもできる。

 解約する場合もマイページから簡単に手続きできるため、安心だ。
 
マイページが便利(マイページ画面)
 

カラリアの始め方

 カラリアはHPから簡単に申し込みができる。申込~商品到着まで筆者の体験を元にまとめてみたので参考にしてほしい。
 

HPから無料会員登録

 まずはカラリアのHPから無料会員登録をする。先に「香水診断」を試してみて、それから会員登録することも可能だ。会員登録で入力するのは次の五つの項目。

(1)名前
(2)メールアドレス
(3)性別(任意)
(4)生年月日(任意)
(5)パスワード

 「プライバシーポリシー」や「利用規約」はクリックしてページに飛ぶ形だが、必ずチェックしておこう。ページ最下部の「同意して無料登録」をクリックすれば、無料会員登録は完了する。

 確認メールが登録したメールアドレスに届くので、それをチェックしよう。

 
HPから簡単に無料会員登録できる
(カラリアの登録画面)
 

プランを選ぶ

 カラリアには、毎月1~3アイテム別に三つのプランが用意されている。

(1)1itemプラン(毎月1アイテムが届く):月額1980円(送料無料)
(2)2itemプラン(毎月2アイテムが届く):月額3260円(送料無料)700円お得
(3)3itemプラン(毎月3アイテムが届く):月額4540円(送料無料)1400円お得

 初めての人は「1itemプラン」から手軽に始めるといいだろう。元々香りが好きな人やルームフレグランスなども同時に楽しみたい人は複数プランがお得だ。

 途中でのプラン変更もできるので、筆者は無理をせず「1itemプラン」からスタートした。
 

香水などのアイテムを選ぶ

 次に、多数あるアイテムの中から一つ選択する。ルームフレグランスも気になるところだが、やはりまずは香水だろう。

 筆者のような香り初心者が自分で選ぶのは困難なため、まずは「香水診断」でおすすめされたアイテムを選択。普段なら選ばないであろう高級ブランド、メゾン・フランシス・クルジャンの「バカラルージュ540」がおすすめに上がっていて、心惹かれたためこちらにした。

 HPには人気ランキングなどもあるため、それを参考にしてもいいだろう。

 ここで二つの注意点がある。

 各アイテムに「+\500」などとマークが付いているものがある。このようなアイテムは通常料金+500円となるため気をつけよう。

 ちなみに筆者が選択した「バカラルージュ540」は、「+\1000」のプレミアム商品。初回から少し攻めてしまったかもしれない。

 また基本的にはどのアイテムを選択しても送料は無料だが、ルームフレグランスなどの一部アイテムに関しては別途送料がかかる場合があるのでよく確認しよう。
 
「香水診断」の結果からも選択できる
(カラリアの商品選択画面)
 

注文情報の入力

 次に、商品の届け先などを入力する。必要となのは以下の情報だ。

(1)名前
(2)電話番号
(3)郵便番号
(4)住所
(5)決済方法:クレジットカード・あと払い(ペイディ)
(6)アトマイザーケースの色(BLACK・WHITE)
(7)キャンペーンコード(任意)

 カラリアでは、定期便の初回登録時にお得なキャンペーンを実施している。Instagram(@coloria_magazine)などでキャンペーンコードが手に入る場合があるため、見逃さないようにしてほしい。

 筆者は500円OFFのキャンペーンコードを利用した。「+1000円」のプレミアム商品だったが、このキャンペーン割引のおかげでかなりお得になった。
 

ポスト投函で商品到着

 
到着時の状態(筆者撮影)

 カラリアは、注文してから3営業日程度で商品が到着する。筆者の場合、お正月時期の注文に加え、注文後に商品の欠品が分かり変更の手続きなどをしたため、通常よりは時間がかかってしまった。

 商品はポスト投函で到着するので、受け取りの手間がないのがうれしい。梱包も箱の上からビニールがかかっており衛生面でも問題ない。

 同梱物は以下の通り。

(1)選択した香水のアトマイザー
(2)アトマイザーケース(初回限定)
(3)携帯用袋(初回限定)
(4)アイテムカード(アイテム名や香りの説明)
(5)おすすめアイテムの紹介(月ごとに変わる)

 届いたアイテムカードと共に保管しておけば、今後アイテムが増えていったときに悩まなくて済む。翌月のおすすめも次回のアイテム選びの参考になるだろう。

 早速使用してみたが、アトマイザーケースも使いやすく満足な内容だった。カラリアでなければ出会わなかっただろう香りは、思いのほか自分のお気に入りになった。香水診断は侮れないかもしれない。

 ちなみに定期便の2回目からは、封筒での配送になるようだ。

 
到着した「COLORIA(カラリア)香りの定期便」
初回セット(筆者撮影)
 

冬の香水の楽しみ方と注意点

 香水の楽しみ方は、実は季節によって異なる。冬は特に空気が乾燥しやすいため、他の季節と比べて注意が必要だ。ここでは、冬ならではの香水の楽しみ方や注意点を紹介する。
 

付けるときは下半身に

 香水は、首元や耳元に付けるものだと思うかもしれない。あるいは手首にしか付けない人もいるだろう。どちらもNGではないが、冬場に限っては避けたい。

 冬場は厚着する場合が多く、室内でアウターを脱ぐ機会も多い。香りは熱と共に拡散されるため、アウターを脱いだ瞬間にキツい香りを放ってしまう可能性があるからだ。

 ほのかな香水の香りは心地いいが、キツい香りに不快を感じる人は多い。「せっかくだからしっかり香らせたい」と思うかもしれないが、ここは我慢だ。

 冬場の香水は、下半身に付けるとほどよく香るためおすすめ。その場合も2プッシュ程度にとどめよう。手首に付けるのは、そもそも頻繁に手洗いが求められるこのご時世、あまりおすすめしない。香りなどあっという間に洗い流され、何もなかったかのようになってしまう。
 

あらかじめ保湿をしっかりと

 保湿など香水と関係ないと思うかもしれない。しかし潤いの足りない肌に香水を付けると、香りの持続性は明らかに乏しくなってしまうのだ。

 冬場は空気の乾燥と共に、肌も乾燥しがち。入浴後の保湿に気をつけるなどして、香りを長く楽しむ工夫が必要だ。

 また香水を付ける直前に香りの付いたボディクリームなどを使用すると、香水との相性が気になるかもしれない。同ブランドのシリーズでそろえるか、無香料のボディクリームを使用するのがおすすめである。
 

香りを着替えれば印象も変えられる

 カラリアの定期便を継続すると、香りのコレクションが増えていく。気分によって、シチュエーションによって、また与えたい印象によっても簡単に香りを着替えられるのだ。

 香水一つあれば、オンオフを切り替えたり気分転換したりするのも簡単。ほんの数秒でできる気分転換法なので、ぜひ活用してほしい。

 高価だからと香水へのチャレンジを躊躇していたのならば、ぜひカラリアをおすすめしたい。サブスクならではの手軽さで、香りに興味が出始めた初心者から香りマニアまで多くの層が満足できる。今年こそ、気軽に香水を楽しんでみてはいかがだろうか。(GEAR

オススメの記事