• ホーム
  • ライフスタイル
  • 文字の濃さ・太さが変わらないシャーペン! 上位「アドバンス」、三菱鉛筆から数量限定

文字の濃さ・太さが変わらないシャーペン! 上位「アドバンス」、三菱鉛筆から数量限定

新製品

2022/02/06 08:30

 三菱鉛筆は2月21日に、長時間書き続けても文字の濃さも太さも変わらず、キレイな文字が書けるシャープペンシル「アドバンス」シリーズ8種類、デザインや軸素材をより向上した「アドバンス アップグレードモデル」6種類を、一部数量限定で発売する。

「アドバンス」シリーズ

 「アドバンス」「アドバンス アップグレードモデル」の自動芯回転機構は、従来製品「クルトガ スタンダードモデル」と比較して2倍速く回る、20歯のギアを使用した「Wスピードエンジン」を搭載することで、均一な描線およびはっきりとした文字を書き続けられる。

 自動芯回転機構によって書くたびに芯が回転するので、芯先が紙から離れるたびにギアが上下に動き、先端部品の口金を精巧に加工した金属パーツにすることで、振動が抑制されて筆記感が安定する。

 さらに、芯先を先端パイプから出さなくても筆記可能なスライドパイプを備えており、筆記途中に芯が折れにくい。

 今回発売される「アドバンス」シリーズの新製品は、近年アパレルや美容分野で人気が高いスモーク調で主張が強すぎないくすみ色の軸色を用意しており、落ち着いた大人っぽさを演出している。

 芯径は0.3mm、0.5mmの2種類。軸色は、0.3mmがLTラテ、MLミルク、PCピスタチオ、DRチェリーの4色、0.5mmがLTラテ、MLミルク、ICブルー、SGピンクの4色。いずれも数量限定で、価格は605円。
 
アドバンス アップグレードモデル

 アドバンス アップグレードモデルの新製品は、ニュートラルで長く使えるスタンダードなワントーンカラーと、ブラックボディに挿し色を配色することでアウトドア用品のようなアクティブなイメージを持たせたツートンカラーの2種類を用意し、シリーズとしてスタイリッシュさを演出してている。

 芯径は0.3mm、0.5mmの2種類。軸色は、0.3mmがブラック、アイボリー、PグリーンSの3色、0.5mmがティールGB、LイエローB、カーキBの3色。いずれも価格は1100円で、0.3mmのPグリーンSと0.5mm全色が数量限定となる。

オススメの記事