ディズニーストアで正月アイテムの販売開始、寅年にちなんだキャラグッズに注目

新製品

2021/12/07 18:30

 ウォルト・ディズニー・ジャパンは12月14日から、ディズニーキャラクターをデザインした「だるま」やしめ飾り、干支をモチーフにしたアイテムといった、お正月を彩るアイテムを全国のディズニーストア店舗と、ディズニー公式オンラインストアshopDisney(ショップディズニー)にて、順次発売する。一部商品は、ディズニーフラッグシップ東京にて、12月5日から先行販売している。

ディズニーキャラクターをモチーフにした、
お正月を彩るアイテムの2022年版が登場

 2022年版のデザインは、より日本の「和」にこだわったデザインを採用しており、ミッキー&フレンズデザインのだるまは、キャラクターごとにぴったりな色を日本の伝統色で表現しており、カラフルで鮮やかなアイテムなので、お正月の雰囲気を明るく演出してくれる。

 さらに、2022年の干支である寅にちなんで登場する、ティガーをモチーフにした赤べこは、福島県の伝統工芸品で、職人によって手描きで仕上げられている。また、ティガーが主人公の作品「ティガームービー/プーさんの贈りもの」から、家族を探すティガーのために、プーさんと仲間たちがみんなでティガーの格好をしてティガーの家族になりきるシーンをモチーフにしたぬいぐるみキーチェーンや、ティガーのしっぽをデザインしたマグカップ、トラのコスチュームを着てティガーのぬいぐるみを抱えたプーさんと仲間たちのぬいぐるみなども用意する。

 
2022年の干支「寅」にちなんで
ティガーをモチーフにしたアイテムを多数用意

 「nuiMOs(ぬいもーず)」からは、ぬいぐるみに着せられる寅年にちなんだ専用コスチューム、「TSUM TSUM(ツムツム)」からは、寅をモチーフにしたコスチュームを身に着けたデザインのぬいぐるみも発売される。

 
「nuiMOs ぬいぐるみ専用コスチューム」(上・2530円)と、
「ツムツム ぬいぐるみ」(各990円)

 ほかにも、しめ飾りや鏡餅、門松といった定番のお正月飾りをはじめ、ぬいぐるみキーチェーン、和を感じるデザインのフェイスタオルやお箸など、多彩なアイテムを用意している。
 
ディズニーキャラクターの多彩なアイテムを用意

オススメの記事