アクションカムとしても優秀! 6軸ジャイロ搭載の全天候型バイク用ドラレコ「M3」

新製品

2021/10/28 10:00

 シンクウェアジャパンは11月1日に、6軸ジャイロ搭載で映像のブレや揺れを抑えるEIS機能付き高性能バイク用ドライブレコーダー「シンクウェアスポーツ M3 64GB」の販売を、Amazon.co.jpにて開始する。価格は4万8180円。

シンクウェアスポーツ M3 64GB

 シンクウェアスポーツ M3 64GBは、“ワイルドで、ダイナミック。”をコンセプトに開発された、バイク用ドライブレコーダー

 バイク用ドライブレコーダーは、雨風や激しい振動など過酷な環境に見舞われることが多く、安定した映像の撮影が難しいほか、常に浸水や故障などのリスクが発生する。同社はアクションカメラの要素を加えることで、モータースポーツに最適化された高耐久ながら美しい映像の撮影が可能なドライブレコーダーとして課題を解決し開発を行った。

 フロントカメラに搭載した、6軸ジャイロセンサーによって走行中の振動や揺れを捕捉し、映像のブレを大幅に軽減できるほか、独自技術である「スーパーナイトビジョン2.0」によって、低照度環境での画質を大きく向上させた。
 
夜間でもヘッドライト・テールランプおよび
街灯などに影響されることのない、
見やすい映像を実現

 動画の解像度は1920×1080で、フレームレートは29fps。64GBのmicroSDカードが付属し、最大128GBのメディアに対応する。
 

オススメの記事