• ホーム
  • ライフスタイル
  • 資生堂から、ジェンダーニュートラルメイクフィルター登場! 「Snap Chat」や「Snap Camera」で提供開始

資生堂から、ジェンダーニュートラルメイクフィルター登場! 「Snap Chat」や「Snap Camera」で提供開始

サービス

2021/08/31 17:00

 資生堂は、パソコンのオンライン会議ツールや動画プラットフォーム上で、顔を認識して様々なエフェクトを楽しめるスナップチャット社のカメラアプリ「Snap Camera(スナップカメラ)」で、同じメイクアップアイテムで骨格や顔立ちに似合うジェンダーニュートラルなメイクを楽しめる「TeleBeauty ARフィルター」を8月30日に提供開始した。


 このARフィルターでは、「SHISEIDOメーキャップ ポップ パウダージェル アイシャドウ」「SHISEIDO メン ヴァイブラント BBモイスチャライザー」を含むメイクアップアイテムの色や質感をモニター上の自分の顔で楽しむことができる。肌に馴染むスキントーンで仕上げたナチュラルメイク、グリーンとコーラルのコントラストが効いたアイメイクを楽しむカラーメイク、2つのメイクパターンを資生堂ヘアメイクアップアーティストが提案する。

 それぞれのメイクパターンごとにやわらかな印象、きりっとした印象を生かすフィルターがあり、なりたい印象や自分の顔立ちに合わせて自由に選ぶことが可能。同じメイクアップアイテムでも顔立ちに合わせたメイクテクニックで、ジェンダーにとらわれずメイクを楽しめる体験を提供する。

 また、「TeleBeauty」では、スナップチャット社のスマートフォンアプリ「Snap Chat(スナップチャット)」のARフィルターも8月30日に提供した。「Snap Chat」では、ジェンダーニュートラルメイク、メンズメイクのARフィルターを楽しむことができる。

 「TeleBeauty ARフィルター」は、「Snap Camera(PC)」「Snap Chat(スマートフォン)」をダウンロードしたうえで、PCではSkype、Google Hangouts、Teams、ZOOMなどのオンライン会議ツール、スマートフォンではSnap Chatアプリ内通話で利用可能。同フィルターは、「Snap Camera」「Snap Chat」内に開設した「TeleBeauty」アカウント内で提供されるメイクパターンをモニター上の自分の顔で楽しめる。

 なお、資生堂の美容総合サイト「ワタシプラス」内「TeleBeauty」特設サイトでは、各ARフィルターのメイクパターンを詳細に紹介し、気に入った商品は「ワタシプラス」でも購入することができる。

オススメの記事