• ホーム
  • ライフスタイル
  • ニューバランス、80年代に誕生した名品「576」のDNAを引き継ぐ「574 HISTORY CLASS PACK」登場

ニューバランス、80年代に誕生した名品「576」のDNAを引き継ぐ「574 HISTORY CLASS PACK」登場

新製品

2021/08/24 08:30

 ニューバランスジャパンは8月19日に、80年代に誕生したオフロードシューズ「576」のDNAを引き継ぐ、ニューバランスのアイコニックモデル「574」から、「574 HISTORY CLASS PACK」を一部限定店舗にて発売した。カラーは、STEEL GRAY、NAVY、WHITE、LIGHT BROWN、BURGUNDY、GRAYの6色(LIGHT BROWN、BURGUNDY、GRAYは、ニューバランス公式オンラインストアとニューバランスオフィシャルストア限定)。価格は1万1990円。

574 HISTORY CLASS PACK

 「574 HISTORY CLASS PACK」は、「1300」からはじまって、耐久性と安定性を追求したランナーに向けた「850」、「1300」の流れを組み日米共同開発した「670」、オフロードランナーに向けた「565」、スピードを求めたランナーに向け開発された「700」、足の膝の負担を軽減する為に新たに開発され、当時はアイルランドで生産されていた「770」と、「574」が誕生するきっかけとなった重要なアーカイブモデルのカラーからインスピレーションを受けたカラーリングが採用されている。
 
STEEL GRAY

 STEEL GRAYは、1985年にENCAPテクノロジーを導入し、当時130ドルという驚異的な価格で販売した「1300」から着想を得たカラー。レイヤーになったNロゴ部分など、「1300」のオリジナルを細部まで踏襲されている。
 
NAVY

 NAVYは、「574」に採用されたENCAPを生み出す重要なきっかけとなったと考えられている、ニューバランス初のオフロード用シューズ「565」から着想を得たカラー。ネイビーとグレーのスエードとメッシュのコンビネーションで「565」が表現されている。
 
WHITE

 WHITEは、軽量性とスピードを求めるランナー向けて開発された「700」から着想を得たカラー。ホワイトベースで、軽やかさを感じさせるルックに仕上げられている。
 
LIGHT BROWN

 LIGHT BROWNは、耐久性と安定性を追求したランナーに向け開発された「850」にインスピレーションを受けており、重厚感のあるダークブラウンベースで力強い印象に仕上げられた。
 
BURGUNDY

 BURGUNDYは、足の膝の負担を軽減するために新たに開発され、クッション性と安定性の両方の機能を実現した「770」がインスピレーションの源で、「770」の鮮やかで精彩なカラーが引き継がれている。
 
GRAY

 GRAYは、より長い距離を走るランナーの為に安定性を重視し、軽量かつ耐久性にも優れた「670」からインスパイアされたカラー。「670」はSL-2ラストを採用し、前足部の幅を広げ、アーチを狭くし、かかとを深くすることで、足の安定性を向上させることに成功しており、SL-2ラストは「574」をはじめとする数々のシューズに採用されている。また、グレーとネイビーのクリーンなカラーリングが受け継がれている。

オススメの記事