G-SHOCK、エヴァンゲリオン2号機とコラボ「EVA-02 THE BEAST MODEL」

新製品

2021/05/20 19:30

 エヴァンゲリオンストアは、オリジナル腕時計「G-SHOCK EVA-02 THE BEAST MODEL feat.RADIO EVA」の予約受付をスタートした。1990年代に“スピードモデル”と呼ばれ一世を風靡した「DW-5600」をベースモデルに採用している。

G-SHOCK EVA-02 THE BEAST MODEL feat.RADIO EVA

 文字盤にはエヴァンゲリオン2号機 獣化第4形態(第2種)をトレンドのヒョウ柄で表現。2号機パイロットのアスカをイメージさせる赤で染めたオリジナルのビースト柄をあしらった。あわせてアスカの搭乗ナンバーでもある「02」を大胆にプリントしている。
 
装着した際のイメージ

 液晶やバンドもすべて赤に統一することで、アスカのセリフである「私が気に入ったら赤く塗り替えてよね」という思いを実現した。バンドには文字盤のインパクトが強調されるように、同色で「PRODUCTION」「EVA-02」「EVANGELION」「ASUKA」といったエヴァンゲリオン2号機にまつわるキーワードをプリントした。
 
本体とリンクしたデザインの外箱

 裏蓋には、コラボレーションが分かりやすいよう「THE BEAST」ロゴを刻印した。外箱はG-SHOCK本体とあわせてTHE BEASTをイメージしたオリジナルのデザイン。2万2000円で発売する。お届け予定は21年8月上旬としている。

オススメの記事