ゲオ、わずか2cmの「薄型完全ワイヤレスイヤホン」限定販売

 ゲオストアは、「薄型完全ワイヤレスイヤホン」(GRFD-SWE200M6)を、公式インターネット通販サイトのゲオオンラインストアで5月13日に、全国のゲオショップで5月14日に発売した。カラーは、ブラック、ホワイトの2色。税込価格は2999円。


 「薄型完全ワイヤレスイヤホン」は、Bluetooth 5.1に対応した、左右分離型の完全ワイヤレスイヤホン。本体には、タッチ式センサーを搭載し、センサー部に触れることで音声の再生/停止、着信応答といった操作ができる。

 13mmのダイナミックドライバーを左右に各1基備えており、低音域が力強く、響くような迫力のサウンドを楽しめる。また、マイクを搭載しハンズフリー通話も可能で、DSP(デジタルシグナルプロセッサ)の搭載によって、クリアな通話品質を実現している。

 左右独立接続に対応しているので、一方のイヤホンのみでも使用でき、IPX4準拠の防水性能を備えているので、ジムでのワークアウトやランニングでも安心して使える。

 付属の充電ケースは薄型なので、スーツの胸ポケットやパンツスーツのポケットに入れてもかさばらない。
 
充電ケースは薄型で持ち運びしやすい

 バッテリ駆動時間は連続音楽再生/通話が約4時間で、付属の充電ケースは本体を最大3回まで充電できる。対応コーデックはSBC、AAC。片側のみの重さは約3.6g。

オススメの記事