3月8日正午の都内上空に「ニコちゃんマーク」出現!?「Fly for ALL #大空を見上げよう」飛行

イベント

2021/03/04 12:05

 パスファインダーは、東京都上空で、エアレースパイロットの室屋義秀氏による「Fly for ALL #大空を見上げよう」フライトを、3月8日12~13時の間に実施する予定だ。

「Fly for ALL #大空を見上げよう」フライト

 今回のフライトは、大空に白色の大きなニコちゃんマークを描くというもの。ニコちゃんマークは通常、地上で周囲に視界を遮るものがない状況であれば、約10km圏内の範囲で見ることができるという。

 パイロットを務める室屋義秀氏は、「うつむきがちになる状況も多いなか、ほんの数分でも空を見上げることで気分がリフレッシュできて、少しでも気持ちが明るくなってもらえたら、という想いを込めてフライトする」とコメントしている。
 
エアレースパイロットの室屋義秀氏

 飛行ルートは、12時5分頃「東京スカイツリー」、9分頃「葛西」、14分頃「東京タワー」、20分頃「高井戸」、25分頃「後楽園」、31分頃「二子玉川」、36分頃「荻窪」、41分頃「渋谷・原宿」、46分頃「調布」、51分頃「八王子駅」、59分頃「羽村駅」の予定。当日は、室屋義秀公式YouTubeでのライブ配信も予定している。
 

 また、ツイッターでハッシュタグ「#大空を見上げよう」を検索すると、6月の福島県内、8月の山形県内、9月の静岡県内、10月の宮城県内での様子を視聴できる。

 なお、当日の天候や上空の航空交通等の状況により、急遽予告なく変更または中止となる場合がある。実施の可否判断については、室屋義秀公式ツイッターで発表する。第1次判断は3月5日15時頃、第2次判断は3月7日15時頃、最終判断は3月8日9時頃となる。

オススメの記事