アニメイトのコスプレショップ「ACOS」は、「鬼滅の刃」キャラクターイメージパーカー第2弾(胡蝶、煉獄、宇髄、甘露寺、時透、悲鳴嶼、伊黒、不死川)と血鬼術パーカー、デザインTシャツ第3弾(禰豆子、カナヲ)の発売を決定した。

ACOSが11月ごろに発売する「鬼滅の刃」キャラクターイメージTシャツと
21年1月ごろ発売するパーカー

 パーカー(胡蝶しのぶ)は、蟲柱・胡蝶しのぶをイメージしたデザインパーカー。髪色をイメージした黒×紫のグラデーションが印象的な仕上がりとなっている。胸と袖には蝶のプリントを施した。

 パーカー(煉獄杏寿郎)は、炎柱・煉獄杏寿郎の羽織をイメージ。胸には日輪刀の鍔をイメージしたプリントを施した。白ボディに羽織をモチーフにした赤とオレンジが映える1着となっている。なお、煉獄の「煉」は火へんに東が正しい表記。

 パーカー(宇髄天元)は、音柱・宇髄天元をイメージしたデザインパーカー。袖のド派手なゴールドのプリントが一際目を引く1着となっている。胸には目元をイメージしたモチーフ&ラインストーンを施した。

 パーカー(甘露寺蜜璃)は、恋柱・甘露寺蜜璃をイメージしたデザインパーカー。裾広がりの袖は蜜璃の羽織をイメージした。白ボディにピンクと黄緑のカラーが可愛らしい1着となっている。

 パーカー(時透無一郎)は、霞柱・時透無一郎をイメージしたデザインパーカー。裾広がりの袖は無一郎の隊服をイメージした。黒と青緑色の大胆な切り替えが印象的な仕上がりとなっている。

 パーカー(悲鳴嶼行冥)は、岩柱・悲鳴嶼行冥をイメージしたデザインパーカー。羽織の柄を袖に、数珠を胸プリントに落とし込んだ。落ち着いた色合いが大人っぽい1着に仕上げている。

 パーカー(伊黒小芭内)は、蛇柱・伊黒小芭内をイメージしたデザインパーカー。高めの襟にはステッチを入れ、口元に巻いている包帯をイメージしている。フード紐は瞳の色に合わせ、アシンメトリーにした。

 パーカー(不死川実弥)は、風柱・不死川実弥をイメージしたデザインパーカー。傷、日輪刀の鍔、隊服のモチーフを各所に施した1着となっている。特徴的な背中の「殺」の文字は、普段使いにもオシャレなデザインで落とし込んだ。

 血鬼術パーカーは、愈史郎の使う血鬼術の札をイメージしたプリントパーカー。血鬼術の札や、珠世をイメージした花がデザインされた男女共に着やすいブラックのパーカーとなっている。なお、愈史郎の「愈」は旧字体が正しい表記。

 デザインTシャツは、竈門禰豆子の着物の柄がプリントされたホワイトボディTシャツと、栗花落カナヲをイメージした花のデザインプリントがされたブラックボディTシャツの2種を展開する。なお、禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正しい表記。

 価格は、「鬼滅の刃」キャラクターイメージパーカーが各9900円、血鬼術パーカーが7920円、デザインTシャツが各3300円。発売日は、キャラクターイメージパーカーが21年1月22日ごろ、血鬼術パーカーとデザインTシャツは2020年11月27日ごろの予定。