オーティスは、プロeスポーツチーム「DetonatioN Gaming(デトネーション・ゲーミング)」と共同で開発したゲーミングマウスパッド「XTEN GAMING MOUSE PADS」の第2弾を、ゲーミングギアを展開する「XTEN(エクステン)」ブランドから8月4日に発売した。税込み価格は、Sサイズが6980円、Mサイズが9980円。

独自の3層構造を採用したゲーミングマウスパッド

 フィルムメーカーならではの技術とノウハウを生かして、高水準なプレス加工によるテープ加工、各素材のむらのない積層、適切なスピードでの圧着を行うことで、気泡やシワ、むらのないフラットな表面状態と十分な接着強度を実現している。

 中間層に柔らかく反発力の高い発泡体のクッションを採用し、マウスの滑りとコントロール性能を実現しており、下層にあらゆる接地面に対して滑りにくい性質と表面形状を備えた合成ゴム素材を採用することによって、マウスパッドのグリップ力を強化し、プレーヤーへの負担を軽減している。

 優れた制御性によって、MOBA、FPSをはじめとするさまざまなジャンルのゲームで安定した性能を発揮する。

 ラインアップは、コントロール性を重視した「CLOTH&CONTROL」と、スピード性を重視した「HARD&SPEED」(Sサイズのみ)の2種類を用意している。
 
パッケージデザインは寺田克也氏が担当

 サイズは、Sサイズが幅340×高さ3×奥行き280mm、Mサイズが幅460×高さ3×奥行き400mm。なお、製品パッケージデザインは、イラストレーションやキャラクターデザインなどで知られる寺田克也氏が担当する。