UVカットの夏用マスク、「東京マウスウェア」の一部カラー・サイズが再入荷

新製品

2020/07/15 17:30

 ECサイト「モンステラ」を運営するF1researchは、洗って使えるUVカットの夏用マスク「東京マウスウェア」の一部カラーとサイズが再入荷したと7月14日に発表した。価格は1枚840円。


 東京マウスウェアは、F1researchと、洋服の補修・加工を請け負うコッコパッソが協業で製作した接触冷感素材の夏用マスク。通気性・伸縮性・速乾性が高いため何度でも洗って使うことができる。サイズは、M(小さめ)、L(大きめ)の2種類。カラーは、ホワイト、ブラック、アイスグレー、ネイビー、グレージュの5色を用意している。

 今回、一部のカラーとサイズが入荷(合計3000枚)したという。詳しい入荷状況については公式サイトで発表している。

オススメの記事