シャープは、テレビやスマートフォン(スマホ)の音声が耳元でくっきり聴こえるウェアラブルネックスピーカーとして、AQUOS サウンドパートナー「AN-SS2」を7月18日に発売する。同社では、当初月産台数として1万台を予定している。

AQUOS サウンドパートナー
「AN-SS2」

 新製品は、テレビやスマホ、PCなどとBluetoothで接続し、首にかけて使用することによって、ワイヤレスでテレビの音声やスマホの音楽などが楽しめる。マイクを搭載し、スマホのハンズフリー通話はもちろん、PCとつないでビデオ会議などにも使用可能。耳をふさがないため、周囲の音も聞こえる。

 約88gの軽量設計と連続約16時間再生が可能なバッテリの搭載によって、長時間続けて快適に使用できる。また、音が効率よく耳に向かうように設計したリフレクター構造のスピーカーと、人の声を聴きやすくするクリアボイス機能によって、音声がよりくっきりと聴こえるようになった。同梱のBluetooth送信機は、低遅延コーデック「Qualcomm aptX Low Latency」に対応し、テレビの映像と音声のズレを抑える。

 さらに、生活防水にも対応し、キッチンなどで水しぶきがかかっても安心して使用できる。