キングジムは、書類を入れたまま書き込みができるクリアーファイル「カキコ」シリーズに、ホルダータイプの「カキコホルダー」を追加、2月28日に発売する。同社では、初年度で合計2万枚の販売を見込んでいる。

カキコホルダー

 カキコは、一般的な袋状のポケットとは異なり、上下についたフラップで書類を挟むため、書類を収納したまま直接文字を書き込むことができる新発想のクリアーファイル。打ち合わせで使用する書類や楽譜など、後から記入したりマーカーを引いたりする書類の収納に活用され、累計販売冊数30万冊を突破している。

 今回、「より薄くて持ち運びやすい形状のものが欲しい」というニーズに応え、新たにホルダータイプのカキコホルダーを発売することになった。書類を入れたまま書き込める特徴をそのままに、上下のフラップと厚みのある表紙で立ったままでも使える形状にした。ペンホルダー付きで、書類とペンを一緒に持ち運ぶことができる。

 ラインアップは、A4サイズを収納可能なカキコホルダーと、見開きでA3サイズも収納できるカキコホルダー2ポケットの2種類で、カラーはそれぞれ赤、水色、ネイビー、白、黒、乳白の6色を展開する。税別価格は、カキコホルダーが210円、カキコホルダー2ポケットが300円となる。