JVCケンウッドは「JVC」ブランドから、防水・防じん・耐衝撃に対応した完全ワイヤレスタイプの「HA-XC50T」など、ワイヤレスステレオヘッドセットの新製品4機種を発売した。共通の特徴として、いずれも本体にスマートフォンの音声アシスタント機能の起動に対応したマイクを備え、ハンズフリーで通話できる。

HA-XC50T

 HA-XC50Tは、“重低音&タフボディ”がコンセプトの「XX(XTREME XPLOSIVES)」シリーズの特徴である重低音サウンドはそのままに、衝撃から本体を守るラバープロテクター、IP55相当の防水・防じんを実現した「TRIPLE PROOF」タフボディを採用。カラーは、ターコイズブルー、ブラック、グレー、レッドの4色。

 Bluetooth 5.0/Power Class1に対応し、対応BluetoothプロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP。対応コーデックはSBC、AAC。バッテリ駆動時間は約4時間で、本体を2.5回フル充電可能な充電ケースが付属する。1個あたりの重さは約5.6g。価格はオープンで、税別の実勢価格は1万円前後。
 
HA-A10T

 完全ワイヤレスイヤホンのエントリーモデル「HA-A10T」は、高磁力ネオジムマグネットを採用した高音質ドライバーを搭載し、耳にしっかりフィットする小型ボディに仕上げた。カラーは、インディゴブルー、ブラック、ミスティグレイ、ダスティピンクの4色。

 Bluetooth 5.0/Power Class1に対応し、対応BluetoothプロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP。対応コーデックはSBC。バッテリ駆動時間は約4時間で、本体を2.5回フル充電可能な充電ケースが付属する。1個あたりの重さは約5.2g。税別の実勢価格は6000円前後。

 XXシリーズでインナーイヤータイプの「HA-XC30BT」「HA-XC10BT」は、ともに、本体を衝撃から守るラバープロテクターに加え、IP55相当の防水・防じんを実現した「TRIPLE PROOF」タフボディ、軽快で安定した装着感でコンパクトに収納可能なソフトバンド、耳から外した時に落としにくく、紛失防止に役立つマグネットを採用。カラーは「HA-XC30BT」はブラック、レッド、ブラック&レッドの3色、「HA-XC10BT」はターコイズブルー、ブラック、グレー、ピンク、レッドの5色。
 
「HA-XC30BT」(上段)と「HA-XC10BT」

 Bluetooth 5.0/Power Class2に対応し、対応BluetoothプロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP。対応コーデックはSBC、AAC。バッテリ駆動時間は約15時間。税別の実勢価格は、収納に便利なキャリングポーチが付属する「HA-XC30BT」が1万円前後、「HA-XC10BT」が7000円前後。