KDDIと沖縄セルラーは7月19日に、デュアルSIMに対応したiPhoneを利用しているユーザーが海外へ渡航する際に、2回線目としてデータ通信を利用できるeSIMサービス「海外データeSIM powered by GigSky(ギグスカイ)」を利用可能な対象エリアにオーストラリアやニュージーランド、イギリスなどを追加した。

「海外データeSIM powered by GigSky」対象エリア

 「海外データeSIM powered by GigSky」は、世界中でトラベルSIM事業を展開する米GigSkyが運営するプラットフォームを活用して提供しており、今回の追加で、対象エリアは、北米を含む96の国・地域に拡大した。
 
対象となる96の国・地域の一覧

 対応機種は、iOS12.1.1以降を搭載したiPhone XS/XS Max/XR。料金プランは30日プランの5GBが5800円、8GBが8900円で、専用アプリ「海外データeSIM」上で事前に利用期間とデータ量を決めてプランを購入できるので、追加料金を心配することなく簡単・安心して使える。なお、有効期間内で対象エリア内の国・地域なら、複数の国・地域をまたいで利用できる。詳しい利用方法はウェブサイトで紹介している。