スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は3月6日、東京読売ジャイアンツ(巨人)の公式戦ライブ配信を行うと発表した。

巨人の放映権を獲得し、
DAZNは今季プロ野球10球団の試合をライブ中継できるようになった

 配信は、3月23日のオープン戦から開始する予定。同サービスではプロ野球12球団のうち、東京ヤクルトスワローズと広島東洋カープを除く10球団の今シーズンの公式戦を放映する。国内のプロ野球のほか、メジャーリーグのライブ配信も行っており、野球だけで年間の放映試合数は1450以上にのぼる。

 DAZN日本社長&マネージングディレクターの中村俊氏は、「今後も、革新的な配信技術を用いて日本のプロ野球の新しいファン層の拡大にも長期的に貢献し、さらに充実したコンテンツを届けることができるよう、努力していく」とコメントしている。