アイリスオーヤマは12月10日に、日本人の生活スタイルに合わせた「温水コース」「部屋干しコース」を備えた洗濯容量7.5kgのドラム式洗濯機「FL71-W/W」を発売した。税別の参考価格は14万8000円。

同社初のドラム式洗濯機「FL71-W/W」

 同社は、中期経営計画「2022年グループ売上高1兆円」を達成するため家電事業を最重点事業と位置付け、製品開発を強化。さらなる大型白物家電事業拡大の一環として、2019年に洗濯機カテゴリに本格参入する。

 今回発売した同社初のドラム式洗濯機「FL71-W/W」は、温水ヒーターによって約60度(除菌)/約40度の温水で洗浄し、衣類の原因菌や皮脂汚れを落とす「温水コース」と、洗濯工程のうち最後(2回目)のすすぎを温水で行い、部屋干し時間を約3分の2に短縮できる「部屋干しコース」を搭載。衣類の黄ばみが気になる場合は、洗剤の酵素が活性化する約40度前後の温水洗浄に30分のつけ置きを追加することで、繊維の奥に染みこんだ酸化した皮脂汚れまで洗浄できる。
 
約60度の温水で洗浄した除菌試験の結果
 
約40度の温水で洗浄し試験の結果

 ドラム式なので少ない水量で洗濯でき、全14種類の洗浄コースから、おしゃれ着やダウン、布団など、衣類の種類や目的に合わせて最適なコースを選べる。洗い時間や水温、すすぎ回数などを自由に組み合わせ、設定を記憶できるほか、脱水後の布ほぐしやつけ置きなどのコースへの追加にも対応している。使いやすいシンプルなダイヤル操作式で、省スペースなコンパクト設計。運転音は洗濯約41dB、脱水約48dB。