フィットビット・ジャパンは、Fitbit OS2.0を搭載した美しいデザインのスマートウォッチ「Fitbit Versa(フィットビット ヴァーサ)」を6月15日に発売する。

全3色のFitbit Versa

 Fitbitシリーズの特徴である、「Fitbit Coach」による画面上でのワークアウト表示、24時間365日の心拍数計測、15種類以上のエクササイズモード、自動スマートトラック機能による水泳の記録、水深50mまでの防水機能、自動睡眠記録といった、健康とフィットネスに関する機能を継承しつつ、シリーズ最軽量を実現した。

 新機能として、女性の生理周期と症状を記録する機能と、Androidスマートフォンとの連携による「クイック返信」機能を追加。「クイック返信」では、最大5つ、60文字までのメッセージを設定可能で、テキストメッセージやWhatsAPP、Facebookといったメッセンジャーアプリで利用できる。
 
全2色のFitbit Versaスペシャルエディション

 健康状態やフィットネスデータを確認できるダッシュボードはデザインを一新し、データへのアクセスをよりシンプルに刷新。運動のモチベーションとなるようなメッセージやアドバイスを表示し、運動目標達成をサポートする。バッテリ寿命は4日間以上。

 Amazon.co.jp、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、上新電機、ケーズデンキ、エディオン、ノジマ、東急ハンズ、ロフト、バーニーズニューヨーク、X'tyle vison、ソースネクストで販売する。

 カラーは、ブラック、グレー、ピーチの3色で、税込価格は2万8490円。ブラックのクラシックバンドがついたアルミケースの「Fitbit Versaスペシャルエディション」は、チャコール・ウーブン、6月29日発売予定のラベンダー・ウーブンの2色で、税込価格は3万1320円。

 なお、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は、日本の法人企業として初めて、「Fitbit Versa」約300台の導入を決定した。同社の女性社員を中心に300名に「Fitbit Versa」を貸与し、女性の健康増進と、女性向けサービスの検討・開発に取り組んでいく。
 
子ども向けのFitbit Ace

 このほか、フィットビット・ジャパンは6月15日に、8歳以上の子ども向け活動量計「Fitbit Ace(フィットビットエース)」も発売する。カラーは、パワー パープルとエレクトロニック ブルーの2色。税込価格は1万1340円。