日立コンシューマ・マーケティングは4月12日、新開発した「真空ポンプ」で真空かくはんと真空保存を可能にしたパーソナルブレンダー「VEGEE」の販売を5月下旬に開始すると発表した。カラーはメタリックレッドとパールホワイトを用意。価格はオープンだが、税別の実勢価格は7000円前後。同社では、月産台数として1万台を見込んでいる。

パーソナルブレンダー「VEGEE」
パーソナルブレンダー「VEGEE」

 真空ポンプによって、標準大気圧より低い約0.8気圧の真空環境をボトル内につくり、材料のかくはん時や保存時の酸化を抑えて鮮度を維持することができるようになった。仕上がりがなめらかな「非対称チタンコーティグ刃」も新たに搭載。さらに、フードコーディネータの後藤かをり氏が監修で、色彩が鮮やかで不足しがちな栄養素が取れる15種類の「ファイトケミカルスムージー」を掲載したレシピ集も付属している。