ソースネクストは10月23日、東京・渋谷の表参道ヒルズで会見を開き、世界50言語に対応した次世代の通訳デバイス「POCKETALK」を12月14日に発売すると発表した。


レスリング選手の吉田沙保里さん(左)と、タレントの剛力彩芽さん

 発表会には、タレントの剛力彩芽さん、レスリング選手の吉田沙保里さんがゲストとして登場。新製品の使い勝手や海外遠征で生かせそうな場面について、剛力彩芽さんは「海外旅行に行くときに持っていれば、安心できる」、吉田沙保里さんは「海外のレスリング仲間を日本でおもてなし際に、通訳の人がいなくても大丈夫かもしれない」と、それぞれコメントした。

 「POCKETALK」は2モデル用意しており、本体のみの税別の実勢価格は2万4800円の見込みで、全世界で使えるソラコム製の専用グローバルSIM(2年)付属モデルの税別の実勢価格は2万9800円の見込み。(BCNメディア編成部)