公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(B.LEAGUE)は、カシオ計算機の耐衝撃ウォッチ「G-SHOCK」とコラボレーションをした腕時計を発売した。2016年9月に開幕した男子プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE」初のコラボ商品で、それぞれ数量限定。税込み価格は1万4000円。

201704121103_1.jpg
カシオ G-SHOCK×B.LEAGUE コラボモデル(リーグモデル)

 G-SHOCKを代表するロングセラーモデル「DW-6900」をベースに、リーグモデル、B1の15クラブモデルの計16モデルのバリエーションをラインアップする。限定数はリーグモデルは300本、B1クラブモデルは5~200本。
 
201704121103_2.jpg
B1の15クラブとのコラボモデル(上段左から:レバンガ北海道、仙台89ERS、
秋田ノーザンハピネッツ、栃木ブレックス、千葉ジェッツ、
中段左から、アルバルク東京、川崎ブレイブサンダース、横浜ビー・コルセアーズ、
新潟アルビレックス BB、富山グラウジーズ、
下段左から、三遠ネオフェニックス、シーホース三河、名古屋ダイヤモンドドルフィンズ、
滋賀レイクスターズ、琉球ゴールデンキングス)

 リーグモデルはB.LEAGUEのECサイト、各クラブモデルは、それぞれ各クラブのECサイト、各クラブホームゲームで販売する。