ファーウェイ・ジャパンは、心拍測定機能を備えたスポーツリストバンド「HUAWEI FIT」を12月16日に発売する。カラーは、ブラック、オレンジの2色。価格はオープンで、税別の実勢価格は1万5800円前後の見込み。


HUAWEI FIT

 高精度の心拍測定機能を搭載し、毎日のアクティビティ、エクササイズ、睡眠、心拍といったデータを記録して、ユーザーの設定した目標にあわせて正確な記録と効果的なアドバイスを行う、Android/iOS対応のスポーツリストバンド。

 24時間、定期的に心拍を測定するよう設定することも可能で、専用アプリを使えば1日の心拍変動の確認や、リアルタイムでの心拍確認、過去の記録を遡っての確認にも対応する。ランニング、ウォーキング、サイクリングなど、さまざまな運動時の活動量の計測にも対応するほか、5気圧防水なのでスイミング時のタイム計測もできる。

 このほか、有酸素運動、無酸素運動などユーザーの目的や体力に合わせた、独自アルゴリズムによるトレーニングのアドバイス機能や、Bluetoothを利用したスマートフォンとの連携による着信やメール受信のリアルタイム通知機能、長時間の座りっぱなしやバッテリ残量が少なくなった際のアラート機能、アラーム機能を備える。
 

多彩な通知機能を搭載

 本体には、ゴリラガラスで保護した1.04インチの有機ELディスプレイ(解像度208×208)と、丸形のアルミケースを採用し、フェイスのデザインは6種類から選べる。ベルトには、汗が溜まりにくい波形の加工を施しており、一般的な時計と同じ18mm幅なので、市販の腕時計用ベルトとも交換できる。バッテリ駆動時間は6日間。サイズは直径39.4×高さ9.9mmで、重さは約35g。